FC2ブログ

 

naga.note
下町向島を拠点に活動している長久保健二設計事務所のブログです。
http://naganote.blog.fc2.com/

 

戦後のモダニズム建築で最も好きな鎌倉近代美術館が今月で美術館としての役目を終えようとしているので
最後にその姿を目に焼き付けておこうと思い、鎌倉に出かけました。

DSCN5348_convert_20160120101433.jpg

美術館は中庭を中心とした2階建てのプランです。
2階に展示室があるので、まず巾のあるダイナミックな外部階段に迎えられ、気分が高揚します。

DSCN5372_convert_20160120102337.jpg

外部階段→展示室→外部廊下→中庭→池に面した軒下空間と一筆書きでかかれたような合理的な動線と
そこに展開される外部空間の景色がすばらしいです。

DSCN5362_convert_20160120101508.jpg

今後どのような形で保存されるのか注目しています。

このまま帰るのは惜しいので北鎌倉の円覚寺を訪れたら、方丈の入り口に現れた力強く大きな書の文字。
中に入ると金澤翔子さんの展示を行っていました。
とても個性的な彼女の書と展示空間であるお寺の方丈は一体感があってすばらしかったです。

DSCN5426_convert_20160120101532.jpg

DSCN5416_convert_20160120101600.jpg


 
スポンサーサイト



打合せ途中で見つけた家。
コンクリ-ト打ち放しの家はたくさんあるけど、縦樋を2本並べるのは
あまりみかけないので、もしやと思いお客さんに聞いてみたら
Tadao houseでした。

DSCN1485_convert_20130805095002.jpg

DSCN1487_convert_20130805095031.jpg
 
仕事で目黒区役所に行きました。
実はこの建物、村野藤吾さんの設計です。
回廊が気もちよさそうで、歩いてみたくなります。

DSCN1460_convert_20130731175330.jpg

DSCN1455_convert_20130731175311.jpg
 
建築写真家の二川幸夫氏が亡くなりました。
最新の建築からモダニズム建築、集落等、世界中で撮った写真や
日本の民家の美しい写真を発表し続けました。
個人的には世界現代住宅住宅全集の〝バラガン自邸〟、世界の村と街の〝地中海の村と町〟が好きです。
特に地中海の村と町はそこにのっていたモスクが見たくてチュニジアに行きました。
この本に出会わなければチュニジアに行くことはなかったかもしれません。
2つめの写真は地中海の村と街の表紙でチュニジアではなくイタリアのプロチダです。
港と坂の路地がすてきな街でここもこの本が教えてくれました。

享年80歳。
ご冥福をお祈りします。

DSCN0980_convert_20130317145740.jpg

DSCN0981_convert_20130317145757.jpg
 
新宿駅東口にある商業ビル。
ボリュ-ムの分節の仕方、鋭いル-バ-のエッジが
かっこいい。
DSCN0614_convert_20121215140631.jpg


DSCN0617_convert_20121215140651.jpg
中からだと新宿の街は、どのように見えるのだろうか。
 

k.nagakubo

Author:k.nagakubo
FC2ブログへようこそ!

未分類 (11)
展示会 (30)
映画 (9)
音楽 (8)
モノ (2)
本 (6)
ozone (5)
メディア (4)
football (3)
建築 (7)
project (51)
旅 (8)
植物 (8)
美術 (1)
相談会 (7)
ワ-クショップ (3)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2020 naga.note, all rights reserved.